岡山県知事指定確認検査機関 岡山県知事指定構造計算適合性判定機関 国土交通省登録住宅性能評価機関 住宅瑕疵保険取扱事務機関 国土交通省登録建築物エネルギー消費性能判定機関 岡山県建築住宅センター株式会社

申請の手続き

品質の高い住宅は、住宅性能表示基準に基づき検査・評価書を交付します。

住宅性能評価申請の手続きについて

設計評価申請

申請時に必要な図書等

申請図書 正、副
当センター指定の設計住宅性能評価申請書を使用し、これを表紙にして自己評価書、設計内容説明書及び必要図書を正,副用意する。委任状を必要とするが、様式は問わない。
評価手数料
当センターの窓口にて原則現金で支払う。金額について詳しくは手数料表(PDF)。これに対し当センターは引受承諾書を発行する。支払は設計評価・建築評価各手続分を分けて支払こともできるが、両方を一括して支払うことも可能。

建設評価申請

申請時に必要な図書等

申請図書 正、副
当センター指定の建設住宅性能評価申請書を、正,副提出する。委任状及び確認済証(写)を添付すること。 (他機関で設計評価を受けている場合は設計住宅性能評価書(写)及び設計図書を添付して下さい。)
施工状況報告書1部
申請図書とは別に、施工状況報告書を1部添付する。
評価手数料
支払は設計評価申請の場合と同様であるが、すでに一括して支払っている場合は必要としない。

※建築確認申請の完了検査後に交付する検査済証の写しを提出していただいたのちに、建設住宅性能評価書を交付します。

ページの一番上へ